• Ozeギタースクール

プロが薦める!おすすめのギターシールドコード

エレキギターを買います。


アンプも買います、あるいはスタジオのアンプでもいいです。


ピック、


そしてあとひとつ、これがないと音が出ません。

シールド(コード)


リハスタや、ライブハウスで

こだわり派以外の方は、アンプは常設のマーシャルやフェンダー、ローランドJCあたりを

使うことが多いと思います。


お気に入りのエレキギターをお持ちなら、あとはこれ

アンプ直で、一番音が変わるファクターですね。


ギター選びでも、マーシャル直でバランスよく音作りが出来る

というのは個人的に基準になります。


なので、ここはそこそここだわりたい。


ギターにおまけでついてきたシールドだと

ちょっともったいない気がします。


結論先に書くと、私のおすすめは、こちら

http://www.f-sugar.com/belden-cables/

中野の楽器店 Fシュガーさまのベルデン

通販でも買えます。


こちらの

ベルデン9395


コスパでは、最強だと思います。

お好みの長さでどうぞ


うちには7~8mのが数本あります。

そこそこの大きさのステージだと、センドリターンに空間系をつなぐのに

足元まで4本長いの必要です。


ただ、自宅や、小さなライブハウスだと長いのは邪魔ですね。

3m,長くて5mで十分でしょう。


低音太くしたいなら8412

より、全体的に音に太さを求める

濃厚にしたいなら

8424 こちらはケーブル自体も太いです。


全部使ったことありますが

音質が良くなる、悪くなるではなく

ケーブルを通せば、信号的に音が良くなる

はずはないので、


どこの音域がEQ的に削れるか


だと思います。


太く聞こえるのは、余分なハイ成分が減るからでしょう。


逆に9395は、ローが抑え目なのは

底が削れてるともいえます。


ノイズが載る、

音がやせる、

などが無ければ、なんでもいいというと

もともこもないですね。


カナレで十分という、プロの友人もいます。


逆に、高額なケーブルもありますが、

どうでしょうね。

お金かけるなら、まずは他にまわして


それでも、シールドこだわりたいなら!って

印象です。


わりと、消耗品でもありますし。


500円のシールドと

ベルデンなら、すごい差があります。


ベルデンと、1万円以上するシールドなら、

違いは好みの範疇かと思います。


私は、ライブだとワイヤレスですが、

音は、断然シールドでつないだほうがいいですね。 



050-5327-7829

Join us on:

 

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

ozeギタースクール 〒114-0024 東京都 北区西ヶ原1-6-7-402

©2018 koji sekiguchi All right reserved.