• Ozeギタースクール

上達するプロセス

まず、楽しい!というのがないと人間何事も続かないです。

という前提で話をはじめます。


よくギター講師仲間と、こんな話をします。


効率を考えるなら、フィジカル(笑)


ギターを手にとって、なによりもまず指が動かないことが最大の障害です。


覚えることとか、音楽的にどうか?とか色々ありますが、音楽的なものを学ぶにしても

苦労せずにコードなりなんなりが弾けると

吸収したいことに集中できるわけです。


私が10代だったころのように、時間がたっぷりあれば、どんな形にせよギターを触ってれば色々上達します。


しかし、大人がギターを習得していくのに、

1日に使える時間は限られているでしょう。



ストイックなスパルタンな練習をオススメします。



なにも意味も納得できずに、

これをやってても、続かないはずです。


そこで、登場するのが、

こんな演奏したいという目標や、憧れです。


こうなる!というイメージは必ず必要です。

どんなギター弾きがかっこいいかは、

人それぞれでしょう。


なりたいを実現するお手伝いできれば嬉しいですね。


最新記事

すべて表示

お子様の習い事として

こんにちは。 Ozeギタースクールの関口です。 去年まで、わたしのスクールに通ってくれる生徒さまは、 大人の方が多かったのですが(学生でも大学生以上) 今年は、中学生~高校生の生徒様が増えました。 最年少は、小学校低学年のお子様。 自分で調べてきてくれることもあるし、親御さんが調べて連れてきてくれる どちらのパターンもあります。 特徴的なのが、女の子が多いということでしょうか。 バンドリやボカロが

レッスン中にする話(音楽の理屈編)

レッスン中、天気の話をすることもあれば、恋愛の話、仕事の話、グルメの話(駒込グルメよろこんで!) いろいろな話で脱線することもあれば、まったくしないこともあります(人によります) これも人によるので、全員にではないのですが、 そもそも音楽ってどんなものか、というのを個人的な見解を多めに含みお話することがあります。 ギターって、開放弦から22ftか24ftまで(一般的なエレキギター) ありまして、2

自己投資

今年は、なかなか梅雨があけませんね。 いまの世の中では、仲間と飲みに行ったり、旅行に行ったりも 慎重にならざるおえないところもあります。 そんなときこそ、自分自身にお金かけてあげませんか? 英会話、ヨガ、スポーツ、なんでもいいのですが、 ここはギターなんていかがでしょうか?(笑) ギターをお持ちでなければ、最初だけ少しお金かかります。 アコギ、エレキ、ともに2~4万円程度あれば初心者には十分な楽器

050-5327-7829

Join us on:

 

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

ozeギタースクール 〒114-0024 東京都 北区西ヶ原1-6-7-402

©2018 koji sekiguchi All right reserved.