• Ozeギタースクール

春から新しいことをはじめよう!





ギター教室を運営していますと、入校希望の連絡が多い時期と、そうでもない時期があります。


ちょうど、春休みに入った大学生や、住む地域を変えた方。

なんとなく暖かくなってきたので来ましたという気分的なところも大いに影響あるようです。


特にここ最近、お問い合わせが多いのが小学生や、中学生の親御様からで

去年度に比べると、なぜか増えております。


学生さんに聞くと、今では軽音楽部って、人気でなかなか入れないくらいらしいですね。

わたしの年代からすると驚きだったりします。


栃木県の田舎出身ということもありますが、

軽音部が、中学、高校にあるのが、珍しいくらいでした。


なので、学校と関係なく、街のレンタルスタジオでバンドやってました。


私の生徒さんでも、軽音部でやってます。

という方も多いです。


部活内で習えればいいですね

先輩が教えてくれるケースもあるようですが、

面倒見の良い先輩でも、つきっきりというのは難しいでしょうし、

教え方も、上手かは怪しいところです。


大人の方でも

知り合いに教わって始めました・・・けど、どうもうまくいかなくて

と習いに来てくれる方をみると、悪い癖がついている場合も多く。


そこは、やはりプロに習っていただきたいところです。


初心者へのレッスンこそ、実はその後の上達速度に

一番影響が出るところ、

教え方の良い先生が必要。


ギターは、初めてから半年以内でやめてしまうことが

多いそうです。


その原因には、独学ではじめた


知り合いに教わった(間違った方法を聞いた)


この2つのケースが多いのでしょう。


これまでレッスン通っていただいた生徒さんで

ちゃんと通ったのに、できるようにならなかった

楽しくないので辞めた、という方はいません。


楽しく簡単にできる方法で、

レッスンを受ければ、ギターは弾けるようになります。


あと、なんといっても、これまで知らなかった

知識や、楽器を弾くという経験は、刺激的です。




私の新しいこと、

最近の趣味は、コーヒー豆を買ってきて

自分でハンドドリップすることです。


これまで緑茶党だったのですが、

この1年くらいでコーヒーフリークとなりました。


何冊かコーヒーについての本も買って読んでみました。

産地、銘柄もですが、精製方法でも違いが出たり奥深いです。


この写真のコーヒー豆は、巣鴨の豆屋さん

ハニービーンズのです。


精製がナチュラルのせいか、不思議な甘い香り

けっこう個性的な味がして、美味しいです。

次は、どんな銘柄にしようか。









最新記事

すべて表示

お子様の習い事として

こんにちは。 Ozeギタースクールの関口です。 去年まで、わたしのスクールに通ってくれる生徒さまは、 大人の方が多かったのですが(学生でも大学生以上) 今年は、中学生~高校生の生徒様が増えました。 最年少は、小学校低学年のお子様。 自分で調べてきてくれることもあるし、親御さんが調べて連れてきてくれる どちらのパターンもあります。 特徴的なのが、女の子が多いということでしょうか。 バンドリやボカロが

レッスン中にする話(音楽の理屈編)

レッスン中、天気の話をすることもあれば、恋愛の話、仕事の話、グルメの話(駒込グルメよろこんで!) いろいろな話で脱線することもあれば、まったくしないこともあります(人によります) これも人によるので、全員にではないのですが、 そもそも音楽ってどんなものか、というのを個人的な見解を多めに含みお話することがあります。 ギターって、開放弦から22ftか24ftまで(一般的なエレキギター) ありまして、2

自己投資

今年は、なかなか梅雨があけませんね。 いまの世の中では、仲間と飲みに行ったり、旅行に行ったりも 慎重にならざるおえないところもあります。 そんなときこそ、自分自身にお金かけてあげませんか? 英会話、ヨガ、スポーツ、なんでもいいのですが、 ここはギターなんていかがでしょうか?(笑) ギターをお持ちでなければ、最初だけ少しお金かかります。 アコギ、エレキ、ともに2~4万円程度あれば初心者には十分な楽器

050-5327-7829

Join us on:

 

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

ozeギタースクール 〒114-0024 東京都 北区西ヶ原1-6-7-402

©2018 koji sekiguchi All right reserved.